婚活初心者のためのページ【コンカチ】
アラフォー

アラフォーでは遅すぎる!? 30代と40代の婚活

結婚適齢期という言葉がほとんど使われなくなり、結婚したいときに結婚するという時代になりました。そのため、婚活を始める時期は人それぞれ違ってきています。
しかし、婚活を始めたからといって、すぐに結婚できるわけではありません。仕事に専念していた人が、結婚したいと50歳で初めて婚活を始めても他の年代に比べると難しいものがあります。自分の結婚適齢期もありますが、結婚相手を探す際に対象となる人が少なくては、婚期を逃すことにもなりかねません。
年齢が高くなると結婚相手の対象となる人が減ってしまうのが現実です。それを踏まえて、婚活を始める時期を決めると良いでしょう。

アラフォーでは遅すぎる?? 40代女性の婚活

仕事を頑張ってきたアラフォー世代、老後に向けて自分一人で暮らすマンションを購入している人も多いとか。

アラフォー世代の婚活は遅すぎるのでしょうか。

アラフォーとは?

アラフォーとはaround40(アラウンドフォーティー)の略で40歳前後の女性を指し、アラフォー世代とも呼ばれます。また、アラサーはaround30(アラウンドサーティー)の略で30歳前後の女性を指します。

アラフォー世代は男女雇用機会均等法が施行され、男女の差別がなくなってから社会にでた世代であり、女性の社会進出が進んだ先駆けの年代とも言えます。かつて女性は一般職というイメージがありましたが、総合職として活躍し始めた年代です。

自分の時間を自分のために使い、仕事をこなしてきても、将来に対する不安は多いと言います。女性の社会進出の先駆けでありながら、これからの生き方に対する不安を抱える世代でもあると言えます。

アラフォーの婚活の状況

40代近くの結婚活動は、厳しくなっているのが現実です。男性はやはり結婚後の出産のことを意識しているので、35歳までの年代を求めます。医療の進歩によって高齢出産が可能となりましたが、男性はやはり出産の適齢期を意識してしまうのです。

出産をする気があるなしに関わらず、アラフォーの婚活はのんびりしていてはいけません。キャリアを積み、いろいろな経験をしているアラフォーは、いくつもの条件を挙げてしまいがちですが、細かいところは受け入れていかなくてはならないようです。それは、妥協ではなくて許容です。許容範囲を広げることも大切です。

また、一般的にアラフォーの婚活は結婚相談所を利用して行う場合が多いようです。

アラフォー男子の婚活は妥協しすぎてはいけません

40代前後の男性の婚活は、どうしても妥協してしまいがち。高望みしすぎはよくありませんが、今後長く一緒にすごしていく相手なので、焦らず見つけていきましょう。

やはり、40代の男性も結婚相談所を利用して婚活をしている人が多いようです。年齢制限のない婚活パーティーなどでは浮いてしまうこともあるとか。自分に合った結婚サービスを利用しましょう。

アラサーの婚活の現況は!? 30代女性の結婚活動

焦る必要はありませんが、男性は特に出産のリミットを意識する場合が多く、30代後半になると出会いが少なくなってしまうので、それを意識して婚活を行っていきましょう。

アラサーでも、20代後半であれば好条件とされていますので、婚活をたくさん行って、多くの人と出会うと良いようです。アラサー世代の婚活は、お見合いパーティーやネットの結婚情報サービスの利用が多いようです。

アラサー男子は好条件!? 30代男性の婚活は!?

30代前後の男性は利用する結婚サービスにもよりますが、比較的好条件とされている世代です。

20代後半〜30代の女性の条件として、20代後半から30代の男性を条件としている場合が多いとか。なるべく婚活を積極的に行い、多くの女性に会い、結婚相手を見つけると良いでしょう。

アラサー男子の結婚活動は、お見合いパーティーや婚活バー、ネットの結婚情報サービスを利用している人が多いようです。

  • <婚活ブーム到来!>ブームの背景・地方自治体のサービスなど
  • <婚カツ基礎知識>方法・何歳から?・トラブルや防止法など
  • <活用したい出会いの場>結婚相談所・婚活サイト・パーティ・見合いなど
  • <自分を磨こう!>ダイエット・お洒落・料理など
  • <婚活コラム>男性のマリッジブルー・再婚・結婚準備など